<< ワキガ治療 ワキガの手術前にできること | TOP | ワキガ治療 ワキガ手術の方法 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

ワキガ治療 ワキガ手術と不安要素

ワキガ治療といえば、やはりその人にとっての悩み部分で大きなウェイトを占めます。
それでは、どうやってワキガと向きあっていけばいいのでしょうか?

ワキガに悩むあなたは、今まで他人に「臭いよ」「ワキガがきついよ」などと言われたことがある。
または、はっきりワキガだと言葉に出さなくても、一緒の空間にいるとき話の最中に相手が何気に鼻へ手をあてたり、なんか臭そうに眉をひそめたりしたことはなかったでしょうか?

ワキガだとは思っていなかったが、それ以来自分が「クサイんじゃないか」「ワキガでみんなに迷惑をかけているのでは…」などと一人で悩み続けている人も少なくありません。

ワキガ治療の手術前というコーナーでも触れたように、まずはご自身がどの程度のワキガなのかをキチンと知ることが大切です。

そして、悩むより日々の生活で出来ることを小まめにこなすということも大事なポイントですよね。

ワキガに限らず、体臭を予防する為には「清潔」を保つ事ですから、薬用の石鹸を使うなどで、ワキガの元となる汗や雑菌を洗い流すことです。
汗をかいたら消臭効果のある汗拭きシートなどで、小まめにふき取って常にキレイに保つようにします。

ワキガに効果があるのは、吸湿性の高い下着(肌着となるシャツ)を身につけて、間違っても肌の上にYシャツやブラウスを直接着るのはやめましょう。
理由は、肌着をきていないと汗を吸収しないのでそのまま臭いの元になります。

ワキガの防止策としての極めは、脂肪分をとらないように食事制限をして、なるべく魚や野菜など高栄養・低カロリー食品をとるといいでしょう。
たまには焼き肉も食べたいところですが、なるべく我慢するのが賢明かもしれません。
| ワキガ治療 ワキガ手術と不安要素 | ワキガ 悩み相談 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ